読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーになったのでブログはじめました。

アラフォーになったので新しいこと始めたくてブログ

オジサンがBABYMETALライブで無事帰る為には

BABYMETALが好きでライブに行ったりするんですが、若い頃に比べ体力もないので毎回辛い、、、。

最近は人気も凄いのでこれから参加するオジサンの助けになればと何回かに渡って今までの経験で得た少ない知識を書いていこうかと思います。
基本的に主観になりますのでゆるーく読んでいただけると嬉しいです。


まず、BABYMETALのライブが初めての人が陥る身の危険
1.開始早々の圧縮
2.近くで発生したモッシュピットで吹っ飛ぶ
3.人が頭の上を流れてく
4.靴がなくなる
5.脱水症状に陥る
6.WALL OF DEATHでデス
こんなのがあると思います。

1.開始早々の圧縮
開始前の場内放送が終わり電気が落ちると全体的に前に詰まり始まった瞬間、グッとさらに詰まります。
この時慣れてないのに前に行ってしまうと見動きが取れなくなります。場合によってはその状態から人の波がうねりますので危険です。

初めのうちは前に行かず様子をみましょう。
仮に動けなくても後ろに下がると意外とスペースありますので下がりましょう。


2.近くで発生したモッシュピットで吹っ飛ぶ
前の方の圧縮を避けたからといって安心は出来ません。
その辺りはモッシュピットが発生しやすいです。
開始直後は特に前ばかり見てると近くで発生したモッシュピットに巻き込まれ気味です。
まわりをよく見てやんちゃそうな人がまわりに多い時は特に注意しましょう。
最初さえ気をつければ基本的には同じ場所付近に発生しますので安心です。
慣れてきたら一緒にモッシュも楽しいです。


3.人が頭の上を流れてく
圧縮ゾーンにいると後ろから頭の上を人が流れてくることがあります。これも前を見つつ気配がありますので感じてください。流れて来たらドンドン前に流しましょう。
停滞させるほうが危険が高まります。
こういうことがあるので慣れるまでは前方にいくのは危険が高まります。


4.靴がなくなる
靴を拾ったことが何回かあります。紐があればきつくした後に解けないようにさらに縛りましょう。そもそも脱げやすい靴や足が露出したものは避けたほうがいいです。


5.脱水症状に陥る
BABYMETALは特に休憩もなく最後まで走る感じですので水分は必須です。自分は大体500のミネラルウォーターを持っていきます。ポケットに入れるとモッシュの際にポケットが裂けたりどっか行っちゃったりするので腰にぶら下げるかHOLDTUBEなど使うといいです。


6.WALL OF DEATHでデス
曲によってWODが発生しますが慣れるまでは最前列に立たないように下がりましょう。参加する場合も当たる人に思いやりを持って点ではなく線もしくは面で当たりましょう。
時々壊す勢いで当たって来る人いますので要注意です。あくまでモッシュッシュなのでおしくら饅頭的な感じで。


今回はここまで。
次回はコープスペイントについて書いてみたいと思います。