読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーになったのでブログはじめました。

アラフォーになったので新しいこと始めたくてブログ

BABYMETALの白ミサに向けコープスペイント練習。

今回もコープスペイントの話。

去年、黒ミサ2に参加させてもらってから随分たってしまったので

コープスペイントの練習をしました。

f:id:silvia13qs:20160812011541j:plain

最近検索したなかでドクロ風もいいなと思い挑戦。

向かって左側がドクロ風。右はいままでと同じ感じ。

なかなか歯の感じが難しいですね。

この線引くためにダイソーでリキッドタイプのアイライナーを買い足しました。

あと三善のグリースペイントの白も買い足し。

 

今回練習で気づいてよかった点ありました。

まず、黒の上に粉白粉を付けるときパフが汚れてしまっていたんですが

そもそもパフを使わずコットンで代用してどんどん使い捨てるとパフが汚れない。

2chで情報ゲットしました。

あとはメイク落としシートが去年のものなので少しうるおいが減っていた点。

本番前に気づいてよかったです。

 

あとメイク落とす練習もしました。

自分のやり方はアイメイク落とし用のメイク落としシートで顔も拭いてしまいます。

どんどん贅沢に使います。

結構落ちますが肌への攻撃力も強そうなので要注意。

これでほぼ落ちますので当日はその状態で車でスーパー銭湯に移動し

しっかり洗顔予定です。

 

とりあえず、本番はどうゆうメイクにするか悩んでみたいと思います。

 

今回はここまで。

BABYMETALの黒ミサ、白ミサ、コープスペイント。

今回はコープスペイントのお話。

来月の白ミサも無事当選したので今から楽しみですが、

悩むのはコープスペイントをどうするか?

前回の黒ミサ参加時には苦戦しましたが

今回はもう少しかっこよくしたい気持ちもあります。

コープスペイント初めての人もいると思うので前回の記憶から

簡単にやり方の解説を書いてみたいと思います。

自分のやり方は黒ミサ2の時2chで仕入れた情報からの自己流になりますのでご注意。

 

f:id:silvia13qs:20160710233007j:plain黒ミサ2の時はこんな感じでした。

 

 

<用意するもの>

1.三善 グリースペイント 白

2.三善 ライニングカラー 黒

3.三善 粉白粉 SW 透明

こちらはネットで揃えました。

あとは100均のダイソー

4.角切りスポンジ

5.アイライナー ブラック四角芯

6.化粧用の小筆セット

7.化粧落としシート

8.パフ

9.小さい手鏡

こんなところです。三善のはお値段がそれなりですが

しっかりメイクできるので買って損はないかと思います。

 

<やり方>

1.まず洗顔して化粧水でお肌を整えます。

 

2.カットスポンジに水を含ませ絞り、グリースペイントを付けて

顔にペタペタとハンコをするみたいに叩きこむ感じで肌の色がないように埋めます。

この時真っ白までいきませんが大丈夫です。

※目の周りと唇は後で黒くしますので塗らない。

 

3.粉白粉(透明)をパフで優しくポンポン付けます。

こうすることで馴染みベタつきが無くなりさらっとします。

 

4.また2、3の工程をもう一回やります。

乱暴にやるとせっかくの白が剥げるので1回目より優しく重ねます。

これで結構白くなります。

 

5.アイライナーで目のフチなどを黒くします。

広い面積はライニングカラーでやるので目の際だけで結構です。

f:id:silvia13qs:20160710234806j:plainこんな感じ

 

6.アイライナーで黒くする大体の範囲の目印を書いておいて

筆でライニングカラーを塗ります。

色の境目はあとでぼかすので少し小さめに塗るほうがいいかと思います。

 

7.境目のぼかしですがグリースペイントで使った白がついたままのスポンジで

色の境目をポンポンしたり、指の腹を使って軽くなでたりするとぼけます。

この時点では黒がテカテカして不安になりますが大丈夫です。

 

8.黒い部分も粉白粉をパフでポンポンします。全体的に少し灰色になりますがサラッとした仕上がりになり境目もより馴染みます。

粉白粉しないと衣服についたりピットで周りに迷惑なのでしましょう。

 

9.唇も筆でグリースペイント塗って粉白粉です。

 

10.頬の灰色は先ほど境目で使ったスポンジがいい感じに汚れて灰色になっていると思いますのでそれを頬のポンポンしていくといい感じに灰色が乗ります。

仕上げに顔全体を粉白粉でポンポンして終わりです。

 

f:id:silvia13qs:20160711000828j:plain完成がこんな感じ。

f:id:silvia13qs:20160711000830j:plain家で練習したのがこちら。白が一回塗りなので少し薄いです。

やはり2回塗りをお勧めします。

 

白ミサでは初めてコープスペイントする方もいらっしゃるかと思いますが

適当に入場できればいい程度に白くするのではなく

それなりにメイクしたほうが楽しめると思います。

 

今回はここまで。

 

オジサンがBABYMETALライブで無事帰る為には

BABYMETALが好きでライブに行ったりするんですが、若い頃に比べ体力もないので毎回辛い、、、。

最近は人気も凄いのでこれから参加するオジサンの助けになればと何回かに渡って今までの経験で得た少ない知識を書いていこうかと思います。
基本的に主観になりますのでゆるーく読んでいただけると嬉しいです。


まず、BABYMETALのライブが初めての人が陥る身の危険
1.開始早々の圧縮
2.近くで発生したモッシュピットで吹っ飛ぶ
3.人が頭の上を流れてく
4.靴がなくなる
5.脱水症状に陥る
6.WALL OF DEATHでデス
こんなのがあると思います。

1.開始早々の圧縮
開始前の場内放送が終わり電気が落ちると全体的に前に詰まり始まった瞬間、グッとさらに詰まります。
この時慣れてないのに前に行ってしまうと見動きが取れなくなります。場合によってはその状態から人の波がうねりますので危険です。

初めのうちは前に行かず様子をみましょう。
仮に動けなくても後ろに下がると意外とスペースありますので下がりましょう。


2.近くで発生したモッシュピットで吹っ飛ぶ
前の方の圧縮を避けたからといって安心は出来ません。
その辺りはモッシュピットが発生しやすいです。
開始直後は特に前ばかり見てると近くで発生したモッシュピットに巻き込まれ気味です。
まわりをよく見てやんちゃそうな人がまわりに多い時は特に注意しましょう。
最初さえ気をつければ基本的には同じ場所付近に発生しますので安心です。
慣れてきたら一緒にモッシュも楽しいです。


3.人が頭の上を流れてく
圧縮ゾーンにいると後ろから頭の上を人が流れてくることがあります。これも前を見つつ気配がありますので感じてください。流れて来たらドンドン前に流しましょう。
停滞させるほうが危険が高まります。
こういうことがあるので慣れるまでは前方にいくのは危険が高まります。


4.靴がなくなる
靴を拾ったことが何回かあります。紐があればきつくした後に解けないようにさらに縛りましょう。そもそも脱げやすい靴や足が露出したものは避けたほうがいいです。


5.脱水症状に陥る
BABYMETALは特に休憩もなく最後まで走る感じですので水分は必須です。自分は大体500のミネラルウォーターを持っていきます。ポケットに入れるとモッシュの際にポケットが裂けたりどっか行っちゃったりするので腰にぶら下げるかHOLDTUBEなど使うといいです。


6.WALL OF DEATHでデス
曲によってWODが発生しますが慣れるまでは最前列に立たないように下がりましょう。参加する場合も当たる人に思いやりを持って点ではなく線もしくは面で当たりましょう。
時々壊す勢いで当たって来る人いますので要注意です。あくまでモッシュッシュなのでおしくら饅頭的な感じで。


今回はここまで。
次回はコープスペイントについて書いてみたいと思います。